薬機法の専門資格「薬機法管理者資格取得講座」「コスメ薬機法管理者資格取得講座」
薬機法の専門資格「薬機法管理者資格取得講座」「コスメ薬機法管理者資格取得講座」

薬事法ドットコムのeラーニング講座
「薬機法管理者資格取得講座」「コスメ薬機法管理者資格取得講座」

業界唯一薬機法の専門資格

Eラーニングだからネットがつながればどこでも出来る!

スマホ対応だから時間がなくても隙間時間で出来る!

学習期間は最短3か月!働きながら自由なペースで出来る!

美容にまつわる薬機法の正しい知識・薬機法を理解したライティングが出来る!

薬機法管理者講座

薬機法管理者(講座・資格試験セット) ¥89,800(税込)

薬機法管理者講座の受講と資格試験のセットです。基礎からしっかり学びたい方に。汎用性が高く、 コスメと迷うならまずはこちらからの受講がおすすめです。追加受講の場合¥20,000引きでご受講いただけます。事務局までお問合せください。

コスメ薬機法管理者講座

コスメ薬機法管理者(講座・資格試験セット) ¥50,000(税込)

化粧品、薬用化粧品等に特化した薬機法。より深いコスメの知識が必要な場合やとり急ぎコスメ周りの知識があれば間に合う、という場合はこちらがおすすめです。追加受講の場合¥10,000引きでご受講いただけます。事務局までお問合せください。

icon薬機法とコスメ

薬機法管理者・コスメ薬機法管理者(講座・資格試験セット)【セット受講割引】 ¥109,800(税込)

薬機法講座+資格試験セットとコスメ講座+資格試験セットを同時にお申込みでトータル¥30,000お値引きのお得なセットです。 通常【薬機法講座+資格試験セット¥89,800】 + 【コスメ講座+資格試験セット¥50,000】=【¥139,800】

オンライン無料セミナー開催のお知らせ

平素は薬事法ドットコムのeラーニングをご利用頂き、誠にありがとうございます。

2022年4月にサイトリニューアル後初のオンラインセミナーを開催いたしますのでお知らせいたします。
今回は初のセミナーという事で、受講者、資格保持者の皆様はもちろん、YDCのeラーニングが気になっている皆様、薬機法管理者他、各種資格取得にご興味をお持ちの皆様も完全無料でご参加いただけます。
ぜひご友人や職場の方を誘ってお申込みください。

セミナータイトル

違反事例の解説と対策
-YDCコンサルタントが今まで多く見て来た間違えポイントを解説-

講師

YDCコンサルタント:松島正則

参加条件

下記のいずれかに該当する方
①YDCのeラーニング受講者
②YDCのeラーニングを受講し資格取得された方
③YDCのeラーニングにご興味のある方

開催日時

2024年5月23日(木) 19:30~1時間程度を想定

受付期間

2024年5月21日(火) 17:00まで

参加方法

Zoomウェビナーでの開催となります。下記フォームより参加される方一人ずつお申込みください。

ご質問受付

セミナーで聞きたい事などあればこちらからお知らせください。 

セミナーの内容(薬機法・景表法関連)に関連するもの、eラーニングに関するものそれぞれ分けてお書きください。どちらか一方だけでも結構です。
当日ご質問者の個人情報は伏せて回答させていただきます。
eラーニングについてはご質問前に下記をご一読ください。

▼YDCのeラーニング よくあるご質問 https://forms.gle/RN6WS868VTw9ZMQp7

※当日の質問受付はいたしません。
※質問の多いもの、皆様のお役に立ちそうな内容のものを取り上げさせていただきます。回答を保証するものではございませんので予めご了承ください。

受付:2024年5月21日 17:00まで

当日のセミナー視聴について

当日はZoomより届いた「ご招待リンク」をクリックしてご参加ください。
また「Zoomからのメールが届いていない」「事前登録ができない」などのお問い合わせは、できる限りお早めにお問い合わせください。
※Zoomからの「ご招待リンク」メールは、セミナーの1週間前、1日前、1時間前にリマインドをして自動配信されていおります。受信確認ができないお客様は改めて迷惑メールフォルダなどのご確認をおねがいいたします。
※セミナー直前での不具合発生の場合、Zoomセミナーの受講が難しい場合があることご了承ください。
※「音声が聞こえない」「画面が映らない」などの不具合はお客様の接続環境に依存する可能性がございます。有線接続、またスマートフォン等別デバイス・別回線での接続もご考慮ください。

※通常のセミナーとはお問合せ先が違いますのでご注意ください。
※お電話での問い合わせには一切対応しておりません。必ず上記フォームよりご連絡ください。

各講座の特徴

どの講座を受講しようかお悩みの方、
あなたは何のエキスパートになりたいですか?

横にスクロール出来ます。すべて(講座・資格試験セット)の内容です。

講座名
学習内容と特徴
資格取得のメリット
金額
(税込)
受講
ボリューム
受講期間
目安※
薬機法管理者

【資格者の声】
健康食品、化粧品一般、医療機器、美容機器一般、
健康器具一般等の薬機法や機能性表示食品、
景品表示法一般。基礎からしっかり学びたい方に。
汎用性が高くコスメと迷うなら
まずはこちらからの受講がおすすめです。
●ヘルスケアビジネス界でニーズの高い
 法規の知識保有者として認識され信頼度UP!
●商品開発や広告出稿の際に法規に抵触しない
 提案が可能に! 
●社内の査定や就職活動時、他者との差別化、
 仕事の単価アップや転職に有利!
¥89,800全14章
116チャプター
+
修了試験
資格試験
3か月~
コスメ薬機法管理者

【資格者の声】
化粧品、薬用化粧品等に特化した薬機法。
より深いコスメの知識が必要な場合や
とり急ぎコスメ周りの知識があれば間に合う、
という場合はこちら。
多くの方が薬機法管理者講座を追加受講していますが
両方学ぶなら薬機法→コスメの順がおすすめです。
●コスメビジネス界でニーズの高い
 法規の知識保有者として認識され信頼度UP!
●商品開発や広告出稿の際に法規に抵触しない
 提案が可能に! 
●社内の査定や就職活動時、他者との差別化、
 仕事の単価アップや転職に有利!
¥50,000全5章
66チャプター
+
修了試験
資格試験
2か月~
機能性表示
マスター講座
機能性表示食品ビジネスにおける
届出事務手続きから販売までの全て。
届出業務の他、機能性を絡めたPRを考える上でも
役立ちます。
機能性表示食品の届出と広告のエキスパートに!
差戻で悩む時間が減り業務がスムーズになります。
¥60,000全8章
35チャプター

資格試験
2か月~
景表法検定講座景表法規制を具体的にわかりやすく学べるので
「表示等管理担当者」育成にも最適。
違反を未然に防げます。
企業からのお申込みも多い講座です。
景品表示法への正しい知識で違反を未然に防ぐ
「表示等管理担当者」は企業にとって必須の
人材であるため転職などでも有利に働きます。
¥70,000全13章
84チャプター

資格試験
3か月~
ペットビジネス
リーガル講座
対人と対ペットにおける規制の違いを理解し、
違反の無い訴求方法を学べます。
どんどんニーズが上がってきている分野なので
早く学んで攻めたマーケティングが出来れば
ライバルと差が付けられます。
¥33,000
※2024年3月~
全3章
33チャプター
+
資格試験
2か月~

※いずれも1日30分~60分、週5日程度のペースで学習する事を想定。

合格後は名刺やブログ、SNSなどで 認定マーク訴求出来ます!

資格認定試験に合格しご希望の方には認定証、認定ロゴをお渡ししております。
名刺に認定ロゴを掲載したり、ブログやSNSなどで薬機法管理者の資格取得者である事をPRいただく事でぐっと信頼感がUPします。

認定証

※写真は「機能性表示管理者」の認定証です。
※試験合格後、お写真が提出済みであれば合格月翌月末に自動的に送付されます。
更新時は更新料お支払月翌月末発送となります。

認定ロゴ

薬機法管理者認定ロゴ

※画像は「薬機法管理者」の認定ロゴです。
※自動更新をお選びの方は「Since(資格取得日表記)」都度更新の方は「Expiry(資格期限日表記)」となります。
※ご希望の場合はサイトお問合せよりお名前とメールアドレスを記載しタイトルに「認定番号PDF希望」と明記しご連絡ください。

薬機法管理者・コスメ薬機法管理者とは?
(旧表記:薬事法管理者・コスメ薬事法管理者)

美容健康についての薬機法の知識を持った
薬機法ビジネスのプロ!

薬機法管理者・コスメ薬機法管理者はともに薬機法の基本を学び、各ビジネスに対応できる薬機法ビジネスのプロの資格です。 「薬機法管理者」健康食品を中心として、化粧品一般、医療機器一般、美容機器一般、健康器具一般等の薬機法や機能性表示食品、景品表示法について学び、 「コスメ薬機法管理者」化粧品や薬用化粧品等化粧品関係に特化した薬機法を学ぶことができる2つの資格で構成されています

薬機法とは、正式名称を「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」と言い、2014年に「薬事法」から名称が変更となりました。この名称変更を受け、
薬事法管理者資格講座」「コスメ薬事法管理者資格講座」は2022年4月1日より
薬機法管理者資格講座」「コスメ薬機法管理者資格講座」と名称を変えサイトをリニューアルいたしました。

薬機法管理者

メインは健康食品 化粧品一般、医療機器、美容機器一般、健康器具一般等 の薬機法や機能性表示食品、景品表示法一般

コスメ薬機法管理者

化粧品、薬用化粧品等に特化した薬機法

薬機法規制のリスクと資格取得のメリット

特に美容健康業界で広告マーケティングに携わる方にとって、最近の行政による規制の強化やその運用の厳格化は、とても無視でき
ないほど大きなリスクとなっています。
よって、薬機法や景表法に関する正しい知識を身につけることは、これら第一線の業務に携わる方には、もはや不可欠と言って過言ではありません。
eラーニング講座では、広告マーケティングのプロとして求められる法令の基礎知識と実践的な応用術を学んでいただき、一定のスキルレベルに達したことが資格試験で証明された方を、 「薬機法管理者」あるいは「コスメ薬機法管理者」として公式に認定しています。
習得された知識は日々の業務のみならず、ご自身のキャリアアップにもかならずお役に立つはずです。

薬機法管理者資格保持によるメリット

学習方法は2通り

講座受講のみ、講座受講~資格取得の2通りからご希望にあわせてお選びいただけます。

講座受講のみ

講座受講+資格取得

資格をとって活かせること
資格取得者の声

薬機法管理者・コスメ薬機法管理者

メディアとのやり取りにおいて「コスメ薬機法管理者」を名乗ったところやり取りが非常にスムーズになりました

弊社は上場企業なので、法令遵守は特に徹底しています。 
そのようななか、化粧品や健康食品を取り扱うため、薬機法の知識の重要性は高いウエイトを占めます。セールスプロモーション課に所属という事もあり、以前から薬機法・景表法の学習は独学で行っていました。
薬機法/景表法の学習は範囲が膨大です。例えば「今回この商品の表現に関係してくる部分は?」「これを訴求したかったらどんな事に気を付けて準備しなければならないのか?」など、常に薬機法/景表法を考慮しながらプロモーションを考えることが欠かせません。さらに、可能な限り強く、わかりやすく伝わりやすい表現を突き詰めることも大切です。
こうしたなかで、より自分の表現の幅を広めるためには、知識の整理と新しい視点の獲得が不可欠と考え、一念発起してYDCのeラーニングで学ぶ事にしました。
YDCのeラーニングを選んだのは、社内で既に学んでいる人がいて「業務に必要な事が系統立てて学べるので学習効率が良い」という話を直接聞いていた事と、動画では無くテキストメインなので自分で時間配分がしやすく、繰り返し学習がしやすかったのも実際やってみて非常に良かった点でした。
薬機法管理者とコスメ薬機法管理者の同時受講で開始して両方の資格を取得しましたが、多忙な業務の合間学習で無理なく進められたのでしっかりと知識を自分の物にする事が出来ました。
試験は受講期間内であれば365日24時間自分の好きなタイミングで受けられますし、もっと急ぎで資格が欲しい人、仕事の時間が不定の人などにも良いのかなと思います。
資格を取って大きく変わった点は、正しい知識を得たことで判断に裏付けが生まれたこと、また知識の有無という抽象的な部分を形式知で表現できることで、社内外問わず周囲からの評価が変わった事でしょうか。
名刺に薬機法管理者、コスメ薬機法管理者の両方を記載をしていますが、 思っていたよりも認知度が高く「両方持っているんですか、それは心強いですね!」などのお声を頂ける事も多く、ご存知無い方に説明すると「そうやって学ばれて資格を取られている方が担当下さると思うと安心です」と嬉しいお言葉をいただきます。
やはり資格保持という形式知で知識レベルの共通認識を持てるのは強いと思います。
実際、自社コスメ商品に関わる広告表現についてメディアとやり取りをした際「コスメ薬機法管理者」を名乗ったところやり取りが非常にスムーズになったケースがありました。
また社内的にも「資格を持っている小野さんに意見を聞きたい」と相談を持ちかけられる事が増え信頼感が上がったのを身をもって感じます。
頑張った分、見返りの大きい資格です。
弊社ではこちらのYDCのeラーニングで資格の取得にチャレンジする人が増えています。

薬機法管理者・コスメ薬機法管理者小野拓哉様
小野 拓哉 様/北海道
薬機法管理者(2018年)
コスメ薬機法管理者(2018年)
株式会社北の達人コーポレーション 
セールスプロモーション課

喜びの声続々!その他の資格取得者の声

薬機法管理者の声

企業の資格取得例

薬機法管理者資格取得を推奨している企業様

プレスリリース

SNSでも、ライター、インフルエンサー、ヘルスケア事業者の口コミ投稿多数︕

資格対策講座について

point1

初心者でも!忙しいあなたでも!
自分のペースで学習できる
Eラーニング形式

仕事で忙しくても無理なく自分のペースで学べます。
必要な要点だけをまとめた効率的なカリキュラムなので短時間でも基礎からしっかりと身につきます。

POINT2

学習中の疑問についても解決できる!

学習中に疑問がでてきた場合は3回まで無料で質問ができます。 気になった箇所や疑問も解決できるので、スムーズに学習できます。

繰り返し学習ができる

知識をスキルとして定着させるために講座受講期限内はいつでも学び直す ことが可能です。 わからない箇所は何度でも復習し、スキルとして身につけることができる プログラムです。

25年以上の経験に基づき
薬機法ビジネスのプロが監修

本当に役立つスキルだけを集約!

健康美容業界の薬機法に長年携わった経験に基づき、
実務で活かせる内容を集約しています。

薬機法管理者(全14章)

コスメ薬機法管理者(全5章)

資格試験について

ご自宅で試験が受けられる 在宅受験形式です!

ご自宅で試験が受けられる「在宅受験」形式ですので、 試験会場に行く手間もなく、お仕事や忙しい方でも受験しやすい試験です。

資格取得試験はお好きなタイミングでいつでも受験可能!

オンラインだから24時間いつでも受験可能!

  試験料 受験資格 出題範囲 試験方式 問題数 試験時間
薬機法管理者 税込30,000
資格試験、登録講習料
講座を受講の上、
講座修了試験を
合格した方
健康食品 化粧品 医療機器
美容機器 健康器具
記述式 3問 60分
コスメ
薬機法管理者
税込20,000円
資格試験、登録講習料
化粧品 薬用化粧品 記述式 6問 60分

※表は横スクロール出来ます

薬機法管理者 過去試験問題

設問をクリックすると答えが開きます

【解答例】
「マヌカハニー」は、日本では一般的ではなく、社会通念上容易に通常の食生活における食品と認識できない。よって「明らか食品」とはいえない。

【解答例】
「肌に塗ってもよし」の表現は、塗ると肌に良い効果(肌を整える、引き締める、滑らかにする等)を与えるという「化粧品」に該当する表現である。よって、「肌に塗ってよし」の表現は薬事法違反となる。「紅茶に溶かして飲むもよし」は問題ない。

のっぽクラブ10日間合宿募集!

【解答例】
 法律上の問題点は以下の通りである。

  1. 「わずか10日間で背が伸びる」という表現は、不確かと思えることの数値を出しているため、不実証広告規制の対象になりやすく根拠となるデータの提出を要求される。証拠で立証できなければ景表法上の不当表示(優良誤認)に当たる。
  2. シェルパウダーに絡めて、「背が伸びる」という効能効果を標榜している事により薬事法違反となる。
  3. 「毎日3回飲みます」という表現は、用法用量の規制に反しており薬事法違反となる。
  4. 「シェルパウダーは厚生労働省が認めた栄養機能食品です」と書かれているが、厚労省は個別に栄養機能食品を認めてはいないので(国の許可申請や届出不要。自己責任での表示)、事実とは異なるため不当表示(優良誤認)で景表法違反となる。
  5. 「寝ている間に背を伸ばす魔法のパジャマ」というくだりは、パジャマに絡めて 寝ている間に背を伸ばすという効能効果を述べており薬事法違反となる。又、背が伸びるという具体的な効能を述べているため不実証広告規制の対称になりやすく根拠となるデータの提出を要求される。証拠で立証できなければ、景表法的に不当表示(優良誤認)に当たる。

【解答例】
 一定の効能表現が許されるのは、まず保健機能食品である。しかし、その内の栄養機能食品の栄養機能表示には「糖尿病」はないので、目的に不合致。又、特定保健用食品(特保)も血中コレステロールの正常化やおなかの調子を整える等半健康人を対象としており病気の治療を目的としていない。そのため両者とも、この事例には利用できない。ここで効能を表示できるもう一つの分野、健康増進法に定める「特別用途食品」を見ると「病者用食品」があり、この中では糖尿病者用として糖尿病に適する等の表示が可能である。以上から、この事例の場合、「病者用食品」の許可申請することが適切である。

資格対策講座と資格取得までの流れ
(薬機法管理者講座・コスメ薬機法管理者講座共通)

講座受講、試験、資格更新などについてフロー図にしました。
詳しいお申込み方法については【受講・試験・資格取得の流れページ】にも詳しく記載しておりますので合わせてごらん下さい。

講座受講

①受講申し込み
②お支払い
③受講者IDとPW発行
④受講開始
⑤身分証提出
⑥お支払
⑦修了試験※

※薬機法管理者講座・コスメ薬機法管理者講座のみ。

⑧合否連絡
⑨合格なら資格試験へ
⑨不合格なら追試へ

⑥の流れへ戻ります

試験

①資格試験申し込み
②お支払い
③資格試験
④合否連絡
⑤合格なら資格更新へ
⑤不合格なら追試へ

②の流れへ戻ります

資格更新

①資格試験合格
②資格発生
③登録講習動画視聴
とチェックテスト※

※薬機法管理者講座・コスメ薬機法管理者講座のみ。

④認定証の発行
⑤更新日1月前
⑥更新日までに手続き
⑦登録講習動画視聴
とチェックテスト※

※薬機法管理者講座・コスメ薬機法管理者講座のみ。

⑧認定カード着

⑤の流れへ戻ります

講座受講者・資格会員向けサポート

講座受講者

資格会員

講座受講者向けメルマガ

(月一回)

 

ワンポイントアドバイス動画

(月一回)

 

講座受講料・割引制度

ここでは「薬機法管理者講座」、「コスメ薬機法管理者講座」別に、各講座の内容や料金設定、各種割引制度、申込み手順等の詳細についてご案内しています。

薬機法管理者講座

薬機法管理者講座は、美容健康商品およびサービス一般(主に健康食品、健康美容機器、化粧品、各種施術など)を対象とし、様々な法規制とその対策を幅広く学べます。 

認定資格のご案内 受講料・受験料 資格取得の流れ 講座サンプル

受講料一式 ¥89,800[税込] 
資格試験受験料含む

各種割引がご利用いただけます。詳しくはこちら

コスメ薬機法管理者講座

コスメ薬薬機法管理者講座は、化粧品や美容機器などコスメ分野に関わる法規制とその対策をより専門的に学べます。アフィリエイターやインフルエンサーにも人気のコースです。

認定資格のご案内 受講料受講料・受験料 資格取得の流れ 講座サンプル

受講料一式 ¥50,000[税込] 
資格試験受験料含む

各種割引がご利用いただけます。詳しくはこちら

関連講座

多数のリクエストを受け新規開講しました!

機能性表示が学びたい方にはこちらの講座がお勧めです!

再生医療ビジネスのエキスパートだという証が手に入る!

人間とペットの規制の違いを正しく理解!